ベビーシッターの仕事について

八王子でのベビーシッターは保護者に代わって赤ちゃんの世話を行う大変責任のある仕事です。近年核家族やシングルマザーの増加、保育園の待機児童問題の影響などにより、この仕事への需要が高まっています。個人宅で子どもの保育・世話をする場合もあれば、託児所などで行う場合もあります。食事・睡眠・着替え・排泄などについて子どもの年齢や能力をみながら、見守ったり手伝ったりします。また世話だけでなく、保育園や習い事への送迎なども依頼されることがあります。初めて担当する子どもの場合には、子どもが警戒せず安心できるように笑顔で接することや、優しい口調で目を見てゆっくり話すことが大切です。またアレルギーのある子どもの場合には食事に気を付け、食べ物を買う際には表示をしっかり確認します。事前に子どもの性格や泣いた時の対処法などを伝えてくれる保護者はたくさんいますが、自分でも今後のために担当した子どもの性格や好きな遊びを記録しておくと次回の仕事に活かすことができます。